本多るみ

お花の豆知識

冬は水仙の季節~水仙とニラの見分け方

水仙を「ニラと間違えた」という報道が多いですよね。 では、ニラとどう違うのか?どう見分ければいいのか?といいますと… まず大前提として、水仙は「冬の花」です。 葉っぱが地上に出るのが10月ごろ~花が12~4月ごろ。5月ごろには葉が枯れて何もなくなります。 これに対して、ニラは「夏の花」。
お花の豆知識

いま満開のこの花、冷感湿布にいいってよ(食べても美味しい)

花と言うと、買って鑑賞するもの、と思っていませんか?そんなことはありません、私たちは毎日、花(植物)を食べ・暮らしに使い・薬にし・そして飾って愛でてきました。どんな使い方をしても、どんな楽しみ方をしても良いんですよ!
2023 花と暮らす毎日

1月7日は【七草粥】の日だけど

七草粥に入れる「春の七草」は、スーパー等でパック売りで手に入ります。が、手に入らなかった場合、7つのうちの1種類だけでもいいじゃないですか。自分で手に入れて、自分でお粥にする、その経験をさせてあげたいと思うのです。
2023 花と暮らす毎日

実家の「おうち花」”花のあるおうち”とは

"花のあるおうち"とは いつもスゴいフラワーアレンジを飾ることではないと思っています。さりげなく毎日を花と暮らす生活こそが大切なのではないでしょうか。
2023 花と暮らす毎日

砂浜を歩くときに子どもとコレをします

1月の2~3日は、毎年、祖父母宅から箱根駅伝の応援に 海に行きます^^このへん。 選手が通過し終わると そのまま砂浜へ。 江の島と烏帽子岩をバックに 砂浜をおさんぽ。このとき、「貝殻拾い」「ガラス(シーグラス)...
2023 花と暮らす毎日

ミカンを摘んで食べるワクワク♪

現代では「収穫して食べる」経験が圧倒的に不足しています。できうる限り、子どもに収穫して食べる経験をさせたい。 といっても、少し田舎に実家があれば、まだまだ「祖父母宅」で経験させてあげられる。
2023 花と暮らす毎日

初詣のおさんぽは【春の七草】を見つけるのが楽しい

新年始めのおさんぽで「春の七草」を探すのが我が家の慣例。セリ、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざを探してみよう。さすがにすずな、すずしろは畑を見るべし。
ごあんない

講師作品例

講師作品例 <講座実例以外>
ごあんない

講師:本多るみプロフィール

講師:本多るみプロフィール
タイトルとURLをコピーしました