鉢植えの花が咲き終わってきたらどうすればいい?

母の日にもらったカーネーションの鉢植え
花が咲き終わってきたらどうしたらいいの?
 って思ったら読んでね。

 

花が咲き終わってきた鉢植えは 半分くらいにバッサリ切る

カーネーションに限りませんが
花の終わった鉢植えは
半分くらいにざっくりカットして
植え替えてあげると良いです。

植え替えはひとまわり大きな鉢がGOOD!
(気候が合う場所があれば地植えもOK)

【鉢植えが傷んできたら ざっくり切る!】 って覚えとこ。

わたしもちょっと気を抜いていたら、
母の日にこどもにもらったピンクのカーネーションの鉢植えが、
直りそうにないくらいグッタリしてしまいました;

赤い花のカーネーションのほうは花も終わったので、
2鉢とも、ざっくりカットしました!

「えええっ!? こんなに切って大丈夫なの??」
って思うかもだけど こういう時は…

ザクっと! 行っちゃいましょう^^
大丈夫、また 芽が出ますから~ 

まあでもこれ、手前のカーネーションのほうは
ちょっと切りすぎかな。
ホントは奥のカーネーションくらいに
草丈の半分くらいのカットがおすすめ。

手前の鉢くらいにザックリ切るのは
ほんとにカリっカリになっちゃって
生きてるか分からないTnT くらいひどいとき。

それから。

 

切り戻すとき、一緒に「植え替え」もすると より良いです


——–
切るのと一緒に
ほんとは一緒に植え替えもしたほうがいい! です。
——–

その理由はね
こういう 買ってきた鉢植えは、鉢の中がめっちゃ狭くて
土がほとんど入っていなくて 根っこがパンパンに詰まってて
花が苦しくなってるから!

成長するための土台の土も、根っこが伸びるスペースも足りないの。
土が少ないから水もすぐ切れてしまいやすくて弱ってしまいやすい。

できれば、買ってきたときの鉢よりも
ひとまわり大きい鉢に 植え替えをしてあげると
より元気に育ってくれる可能性がUP!します。

 

植え替えたばかりのときは
晴れた日の強い日差しも
梅雨の長雨も当てないほうがいいので

戸外の屋根の下・・・軒下とか玄関に置くと良いです。

特に「カーネーション」は
蒸し暑いのが大大の苦手
これからの時期 難しくなります;

日本の高温多湿が苦手な植物はみんな
風通し良くて日差しも雨も避けられる
戸外の屋根の下(軒下とか玄関とか)に置くと良いですよ~

ちなみに 刈り込みで切った花は
もちろん飾っちゃいましょうね!^^

ばっさり切ったピンクのカーネーションと
庭のどくだみ
+娘の折り紙で飾りました。

わたし、農大出身。もと花屋店長ですが
ガーデニングは めちゃめちゃ 手抜きです。

すんばらしく美しい芸術的な庭 は最初から目指していません。
わたしにできるとも思ってないです。無理だわ、ずぼらだし。

生きててくれて、花が咲いてくれて、
庭に出たらほわっと休めて
野菜なら収穫できれば バッチリ御の字!!なの。

 

切り花もね、花屋でみっちりしっかりお世話していた年月を経て
「家」でやるときにはそこまでできないし、
家に帰って疲れてたり安みたいんだからやりたくないじゃない。
そこで、どうしても外せない部分と 仕事じゃないならしなくていい部分を分け
「手抜き(効率化)」を考えに考えた末、今の手法をあみ出しています。

基本、ワタシ、超~~~めんどくさがり~~なので。

え?信じない?
家族はよく知ってます(笑)

「いかに手抜きするか」の末のお花ライフのツボメルマガでお届けしています^^

タイトルとURLをコピーしました