【12ヶ月おうち花マスター講座】は『おうち花』専用 全国対応通信講座です

「自分で花をサッと選んで ぱぱっと飾れるワタシ」になる。「家にあるもの」と「束売花」を使うから毎日できる!
花と器の選び方、組み合わせ方、飾り方のツボを教える講座です

【12ヶ月おうち花マスター講座】は『おうち専用』 全国対応通信講座です

次回の【おうち花入門講座】新規受講生さんの受付は
9月12~16日です。 まずはメルマガに登録してお待ちください^^


「毎日」「日常」を 花と暮らしてほしいから
0円~1000円で 5分で飾れるお花 を
「あなたが自分で材料を選んで 手早く活けることができるスキル」
を伝えたい。

【0円でも花が飾れる知識と技術】を身に付ければ 一生モノ!

「花のあるおうち に ずっと憧れたまま…」 じゃなく 
「あなたの現実」に してくださいね^^

それは、1通のメールが始まりでした・・・

「お教室だと、何か ”違う”んです…(ノ△・。)」Tomomi

私、本多るみのホームページ 「お花の基本 花*生活」
ブログ「3分フラワーアレンジ」 などを見て
  「家に花を飾りはじめました!(´▽`*)」
  「もっとやりたいと思い、お花を習い始めました!(=^▽^=)」

というようなご報告を聞くことは、とても嬉しいことです^^

でもだんだん、Tomomiさんのような
「お花を習い始めたけど、困っている」という声が増えてきました。
その、お花教室やフラワースクールへの「悩み・不満」とは・・・

お花の教室、フラワースクールではこんなところがイヤ!不満!という実際に届いた声の一例

たしかに、 ふつうの「お花教室」と、私がお伝えしているお話とは、
そもそも、花を扱う基準が違います。

だから、私のブログやメルマガから花を手にとって下さった Tomomiさんたちには
「違った(。≧Д≦。)」んですね。

ふつうの「フラワーデザインスクール」「お花のお教室」では
その流派、国によるデザインの違いはあれど

基本的に、フラワーデザインという「芸術の学問」を習うので、こんな特徴があります。

  • 「その型を作ること」や「決まりを学ぶこと」自体が目的
  • 花びらや葉っぱを使って細かなデザインを「工作」する事も多い
  • デザインが「芸術性重視」
  • 「特別な材料」(資材・花)を使って芸術性価値を高める

このことは、「デザインを学んでデザイナーになりたい!」という人には素晴らしい内容ですが

『家で、自分で、自由自在に楽しみ、花と暮らしたい』というときには
「適さない」部分も多いんです(ノДT) たとえば・・・

  • 「芸術作品」なので、「実際に使う」ための耐久性は考えられていない
  • 「家のここに」「節句だから」という目的に「1000円程度で飾るコツ」は習わない
  • とてもキレイだけど、持ち歩きを考慮はしていないので、「持ち帰れない」(壊れる)
  • 一瞬の美しさを重視しているので、実用的な「長期間飾る」ことには向いていない
  • 「芸術作品」なので ふつうの家に飾ると「そぐわない・浮いてしまう」
  • 特別な花や道具が必要すぎて 家でできない
  • 鉢植えや野の花のことは扱わない(園芸講座の場合は逆に切花あしらいは扱わない)
  • 生きものとしての扱い方・一緒に暮らす暮らし方は通常、習わない

ということですから(>Д<)

家で、日々、自分で
摘んだり買ってきたりして花を選び
家にあるものでパパッと飾りたい!
 
ささっと寄せ植えを作りたい!
 
それで、見栄え良くて、嬉しい!!

そんな 「花と暮らす毎日」 を手に入れたい ときには
フラワーデザインスクールは『目的が違いすぎる』んですね(>Д<)

→普通のお花教室と【おうち花マスター講座】との「違い」をもっと詳しく見る

          

でも
現実的な「花と暮らす毎日」のための ステップアップしたことを教えてくれる場が
なかなかない、見つからない・・・(ノДT)

花屋さんは、「そこにあるもので」「10分以内に」「用途にあったものを」作り
そのお花が「サッと家に飾ることができて」「長持ちする」こと
そして、買った後「花と仲良く暮らしてもらうこと」がお仕事ですから…^m^

「家にあるもの・ある花で」「忙しい合間にパパッと♪」飾りたいなら
『お花屋さんの花飾り』をマネするのがピッタリ!!>▽<b

花屋さん専用グッズ

わたしはもと「花屋店長」で、「花屋のお仕事アドバイザー」でもあります。
その「ヒミツ」は、これまで、花屋さんの後輩スタッフや
「花屋講座」の受講生さんにだけ、教えていました。
手早く花を選び、お客さんに、用途に見合うお花を10分以内にお渡しするために。

でも・・・
Tomomiさんをはじめ
東北や九州といった遠方の読者さんに
『るみさんが作っている、イベント用とかの
少し豪華なお花の作り方を教えてください』

という声を頂くようになったので

この「ヒミツ」を、教えることにしました!!

「花屋さんのヒミツ」で、『おうち花』をマスターしちゃう!
しかも、通信講座だから全国どこでも受講できる!(国内のみ)
 それが… 【12か月 おうち花マスター講座】です!!

でも、「ただのお教室っぽい感じ」じゃつまらない!!
そこで、頭をひねって考えました!!
遠方の方にもできるだけ、私が直接お伝えするように、ハートを込めてお届けしたい! だから…

  ↓↓ 日本初の・こんな講座になりました! (*´∀`*)↓↓


*現在、ビデオは100~120分/月になっています^^

通信講座で「生花は届かない」から、家でゆっくり好きなときにできちゃう!
・ビデオは完全ノーカット、何を考えながらこうする、と分かるから「できる」!
・厳選!おしゃれな「花屋さん使用小物(家にもある!)」で一気にプロ級にお花が飾れちゃう!
・どの飾り方がどんな用途に合うのか学ぶから、自分で活ける形を決められるように!
・「作りたい形」「イベント」別に「花選び」を伝授♪自分で花を選べるように!
・定番の花しかなくてもセンスアップ!作りたいイメージ別の「色えらび」を伝授♪
・家にあるもの+スーパーで買えるもので、1つ数百円で作れちゃうから「できる」!
・切り花だけじゃない!センス良く見える寄せ鉢、寄せ植えの苗選び、組み合わせも!
・個別相談コースなら 本多るみが直にあなたの状況に合わせ細かくアドバイス
・個別相談コースなら、道具+可愛い手描きの会報紙&カードが届いてほっこり♪

*この講座は、いつ開始されても「12か月で終了」となります。

憧れの、「お花屋さんのすべてのアレンジ型」を作っていきます!!

   1年間、季節をじゅうぶんに味わいながら お花を楽しんでくださいね^^

この講座で、あなたにお伝えしたいこと、それは・・・

「自分で花を選んで自由自在に花が飾りたい!」それには実は、
フラワーデザインができる必要はまったく「ない」! ってこと。

このくらい作ることができれば、お客さんが来る時も
お土産にプレゼントしたい時も 「バッチリ!!>▽<」だと思いませんか?

花屋さん専用グッズ

このような「花屋さんのようなアレンジ」なら、
「コツ」さえ覚えれば 誰にでも作れるようになれるんです!

えっ? 誰もそんなこと、教えてくれなかったって?

どうして、フラワーデザインを学ばなくてもできるの??o(゜∇゜o)

「美しく見えるバランスの基本」は、万国共通。
人間という生き物の目に落ち着く「組み合わせパターン」があります。
だから、「花の選び方」と「入れる位置」さえ理解できれば、誰でも
「ただ入れるだけ・持つだけ」で ↑このくらい飾れちゃうんです!^^

私は店頭で11年間、その後インターネットを通じて9年間、お花を「ふつうの人に」教えてきました。
お店の店頭で、お客さんに。
学生アルバイトさんや40代50代のパートのおばちゃんに。

『うわあ、なんだかお花屋さんみたいにできちゃった!』

と言ってもらえるのが何よりの喜びです^-^
             (いや、新入スタッフさんはお花屋さんですが・・・^^;)

「あなたが自分できる」ために必要なのは、第一に、『花の選び方を知ること』!
そして、その花が最もキレイに見える「位置」を知ること! この2つです

この『12か月おうち花マスター講座』では、
花屋さんで働き始めたばかりの 学生アルバイトさんや主婦パートさんが、
お客さまから相談を受けて「10分」でアレンジを完成! できるように、
花屋の店長だった私が編み出した
花の選び方・挿し方のコツを あなたに伝授しています!

(*最初は30分~くらいかかると思いますが、数回やればもっと早くできるようになります)

これは、フラワーデザインや難しいテクニックではなくって、ただ単純に
『バランスの法則』です。
知っていれば、できます。

だから、お店にフラっときたお客さんでも、新入り学生アルバイトさんでも「すぐできちゃう」んです。

プロのフラワーデザイナーを目指すなら、もちろんフラワーデザインの勉強が必要です。でも、

『家で、毎日、自分の手で、好きなように花が飾れたらなあ。』

その望みに、そこまで勉強しなくてはならないのか?

今まではそれしか選択肢がありませんでした。
だからこそ、私はこの「ふつうの家庭で飾るためのお花屋さんスタイル」・・・

「花選びと位置のコツ」さえ知れば、これだけ自分でできるよ!

ということを、もっともっと! 伝えていきたいと思うのです。

『12か月おうち花マスター講座』で作る「お花屋さんの花飾り」はコレ!

 

年間予定内容  →もっと見本や受講生の作品写真を見る

*『WEB配信コース』の方にはアイテム・会報誌の配送は「ありません」

<1月>

  • ≪アイテム≫ アレンジ&オールマイティに使えるクラフトBOX
         春の花にピッタリの「ちょうちょ」のピック
  • ≪ビデオ≫ ボックスアレンジの作り方 【アレンジ基礎】
         葉のない春の花をキレイに飾るコツ

<2月>

  • ≪アイテム≫ 包んでも敷いても♪の和布
     カラフルきらきら水引 結んでも挿しても載せてもOK
  • ≪ビデオ≫ 「カワイイのに、和風」のつくりかた
       「布使い」のコツ

<3月>

  • ≪アイテム≫ ミニブーケキット(鉢を包んでもOK)
           簡単花束ラッピング
  • ≪ビデオ≫ 簡単!お花屋さん風ミニブーケの作り方
        束売り花を「プレゼント花束」に包み変えるコツ

<4月>

  • ≪アイテム≫
      春いろのロングボックス(洗って長く使える!)
      春いろ小鳥ピック
  • ≪ビデオ≫ ロングボックス活用法
      壁際用・背面のあるアレンジ 【アレンジ初級】

<5月>

  • ≪アイテム≫ 丈夫な布バッグ 鉢も切り花も飾れます♪
  • ≪ビデオ≫
      おしゃれ!に見える「寄せ鉢(アソート)」の作りかた
      苗をカゴやバッグに詰めてアレンジメント風に^^
          (お届けバッグのほか、カゴや箱を使った事例集)

<6月>

  • ≪アイテム≫ 観葉植物にぴったり
         &切り花・アレンジも作れるグリーンボックス
         ナチュラルデザインのランチョンマット
  • ≪ビデオ≫ テーブル用・まんまるのラウンドアレンジ
                       【アレンジ中級】

<7月>

  • ≪アイテム≫
      ナチュラルな布ポットカバー (切り花も飾れます♪)
      ナチュラルにわとりピック(または動物モチーフ)
  • ≪ビデオ≫ 花が持たない夏だから!
      「グリーンだけの投げ入れ」なら長持ち、キレイ!
      (大きな投げ入れ←茎のお手入れができるから長持ち)

<8月>

  • ≪アイテム≫ 「水」で涼しく楽しむ♪ 「水飾り」アイテム
  • ≪ビデオ≫
       1:「水を飾る”涼”」水を楽しむ事例集♪
       2:【ミニ・ビオトープ】を作ろう!
         ~都会でもできる!
         睡蓮鉢に水辺の草花を植えて生きものを呼ぼう♪
       3:生花は干してドライフラワーにして長く楽しんで

<9月>

  • ≪アイテム≫
       秋だ!~ハロウィン・クリスマス・お正月
        冬の間めいっぱい楽しめるリースキット
  • ≪ビデオ≫
      【お月見】秋らしく飾る花選び、色選びのコツ
      【リース作り】お正月、年明けも飾れるリースを作る
             ~イベントごとのイメチェン方法

<10月>

  • ≪アイテム≫
       使うだけで「ハロウィン」に!
       ハロウィン変身キット
  • ≪ビデオ≫ キットを使ったハロウィン飾りの作り方
       秋植えの球根・草花選びと【コンテナガーデン】
       寄せ植えのデザインのコツ

<11月>

  • ≪アイテム≫
       簡単!カワイイ!「苗deクリスマスツリー」制作キット
          (バッグ、ピック、リボン、ペーパーのセット)
  • ≪ビデオ≫ キットを使ったミニクリスマスツリーの作り方
          1ヵ月楽しむ!クリスマスキャンドルアレンジ 
                       【アレンジ応用】

<12月>

  • ≪アイテム≫ 使うだけで「お正月モード」に大変身!キット
  • ≪ビデオ≫
        いつもの花でお正月らしさを出す「花選び・色選び」
        お正月の豪華投げ入れ
        特別な時のためのL字アレンジ【アレンジ応用】

→もっと詳しく、見本写真や受講生の作品写真、内容紹介を見る

*この講座は、いつ開始されても「12か月で終了」となります。
 課金12回、お届けも12回です。

『12か月おうち花マスター講座』の内容を詳しくお話します!

★point1:ちょっと豪華な「花屋さんのアレンジ」を
「あなたが作れるようになるように」わかりやすく教えるビデオ  《全コース》

*写真は「旧バージョン」です。新版ではビデオや作例が変わります

「吸水性スポンジを使ったフラワーアレンジメント」のほか
「投げ入れ(入れ物にポンと入れるだけ)」「寄せ鉢」「寄せ植え」
「水を飾って涼を楽しむ」「リース」「ツリー」など

『やってみたい!』と憧れる内容・花屋さんのほぼすべての商品の作り方を
 毎月おおよそ10~13本、100~120分くらいの動画講義で配信します!

  「移動」や、「長期間飾る」ことを『前提』にした「花屋的」作り方です。
   「花屋の新人スタッフさんができるようになるように」教えるのと同じように
   あなたにビデオで教えます^m^
  「スタッフ指導員」だった私ならではのビデオです☆
   このやり方で、学生アルバイトさん・50代パートさんもできました^0^*

→くわしい年間スケジュール・受講生の作品はこちらです

☆ビデオは、会員ページで見る事ができるほか、ご自分のパソコン、DVD-R等に保存すれば
ずーっと見られます^^*

「ホントに自分にも作れるのかな・・・(´_`。)」

大丈夫です!^^*
<受講生の声一覧>
<受講生の作品写真>
<ワークに参加した「ふつうの主婦」の方の声 その1 ・ その2>
<親子イベントに参加してくれた6歳の女の子の声>
<親子イベントに参加してくれた5歳の男の子の声>

★point2:『会員専用入門編』で基本を再度まとめてチェック♪ 《全コース》

ブログではお伝えしていない【最初に抑えておくポイント】をビデオにまとめました。
これだけで約50分あります。 基礎講座メルマガの内容です。

≪会員専用スタートアップ動画≫で、
ブログ記事だと分散してしまっている「基本」を、再度動画で確認できます^^*

≪動画内容紹介≫

1:ごあいさつ(我が家を紹介^^)
 ちっともセレブでない!所を見て
「これなら私にも花いっぱいの暮らしはできる!!」と、自信を持ってください(笑)
 
2:はじめのはじめに(道具編)
 はじめに、これだけは!持っていて欲しい「ハサミ」の話
 花屋視点で「家庭用品」を見ると、こんな「家にある物たち」が使えますよ^m^というネタ話
 
3:はじめのはじめに(応用小物編)
 この『12か月おうち花マスター講座』でお送りする小物類はこうやってチョイスをしています^m^
 
4:はじめのはじめに(お花編)
 これだけ! 気をつければ、花がぐいーんと長持ちするコツを伝授します^m^
 
:吸水性スポンジ(オアシス)の使い方3本
 吸水性スポンジを使ったアレンジを作るときの、吸水性スポンジの扱い方です^^
 水の含ませ方、切り方、面取り方法、入れ物へのセットのしかたなど
 これだけ抑えておけばバッチリです☆

中でも、会員さんならではなのが、「ウチ」をお見せしてる「ご挨拶」動画ですね~

と自分でも思いましたが、こんなお便りを頂いてますます^^*
こういうスタイルでやってて、良かった、私はこれで良いんだ、と思えています、ありがとう!

『動画内でお話している、るみさんに会えてとってもうれしくて感動しました。
やさしい口調で分かりやすく説明してくださるので、
とってもリラックスして 見ることができました。
(実際の花教室の場合は慣れてもどこか緊張します)
 
どんな感じで動画の撮影をしたり、ブログに載せている写真を撮っていらっしゃるか、
様子が感じとれたので、とてもよかったです~。
この点は以前から気になっていた所なので、見せていただいてうれしかったです。
まさに会員ならでは!!!の特典ですね。
 
るみさんが、お家の中でお花をここでやってます~とか
お庭の風景を撮影してくださったことで、なるほど~このようになっていたのね、と
いつもブログの写真で見ていた場所が映像で見れて理解できたことともに、
気になっていたことが解決できて、スッキリしました!!!
スッキリしてものすご~い安心感に包まれました~。』    <会員さんの声より>

『ええ~!ヽ(゜▽ ゜)ノ
こんな、「ウチ全然セレブじゃないですから~」って言っちゃう人、いるんだ~!
と思いましたw』                     <会員さんの声より>

会員さんからのお便り 私の宝物です!

*ほか、会員さんからの嬉しいお便り
(私の宝物です^^*)は→コチラ

★point3:オリジナル『季節のお花カレンダー壁紙』毎月配布♪《全コース》

さらに・・・

私が息子と「おさんぽ」したときに撮影している季節のわが街の写真を
パソコンのデスクトップ用カレンダー画像にして配布します♪
もちろん、別用途に使って頂いてもOKです

「壁紙」ってナンだ??( ゚Д゚)
 
ハイ、これは、パソコンのデスクトップ用の背景写真です。
わたしが息子とお散歩の際中に撮影した『季節のおさんぽ写真♪』を加工して、
その月のカレンダーにしました☆

翌年以降や月が変わっても使いたい!人のために、カレンダー文字なしタイプも配布しています

        *設定方法もビデオでレクチャーしますのでご安心ください♪

一応ワタクシ、「日本一の賞」を受賞したプロの写真家さんや 「商業出版」を複数している写真家さんから、写真の腕が良いとおほめの言葉を頂いております(・艸・*)
 
パソコンに向かっている時間も、その季節の外の光景を眺めてリラックスしてくださいw
そして疲れたなーと思ったら、外に「おさんぽ」に出て、「ホンモノの景色」を眺めて
野の草花に癒されてください(´▽`*)

★point4:会報で楽しくおさらい♪& 
 野の花と花屋さんと我が家のあれこれ 《配送コースのみ》

本多るみの手描き・イラスト満載の月会誌  *『配送・個別指導コース』のみ*

「今月の野の花」「ビデオ講座の図解」「今月のお花屋さんのウラ側」「ウチ日記」など
ワタシ、本多るみが、毎月せっせと手で書き、色塗りし、印刷・製本してお送りします♪
イラストレーターでもある私ならではの会報誌です♪
なんといっても「手描き」なので、読んでほっこり^^*、眺めて嬉しいw

12ヶ月おうち花マスター講座会報誌

毎月、手描きのカラー表紙イラストで、中身もフルカラーでイラスト満載♪

お花の会 会報誌  たんぽぽ 会報誌

「1年分の会報誌をファイルできるバインダーが欲しい!」という声を頂きまして
会報1年分が入る!&カワイイ! 2穴バインダーもプレゼントしちゃいます!
入会特典として、会報と一緒にお届けします☆
ホラ、届いた会報誌をずらっと並べるだけでもカワイイ~!!*>▽<*

≪会報誌の内容≫
・季節のあしおとコラム
・お花屋さんのこの季節ってどーなってるの??
・いまが見どき!の野の花の「るみ流」楽しみかた♪
・見るだけじゃない!食べる・使える! ハーブのおはなし^^*
・服にもインテリアにも使える!「色合わせ」コラム
・今月のアレンジ動画のポイントミニ講座☆
・花の神話・花言葉ピックアップ
・本多るみのウチ日記【漫画コラム】

花屋さんでないと知らないこと満載!&
手描き・手作りならではの カワイイ・あったかい・ほっこり^^*会報誌です♪

「できるだけ楽しんでほしい」という想いを込めて
1冊づつ、心を込めておつくりしていますので
大変申し訳ないのですが、あまりたくさんは作ることができません

ので、この講座は、そんなにたくさんの方にはご提供できません>< すみません・・・
『配送コース(DVDのみ・アイテム&個別指導 の両方で)』の限界は、
30名くらいまでかなあ、と思ってます。
なぜなら・・・ こんな風に作ってるからです。

会報の原稿を書きます

原稿をスキャンして、パソコンの画像ソフトで色を塗ります。
それから、ウラ移りしない厚手の紙に、高品質印刷・・・

紙を重ねて、製本 
バインダー用の穴を1冊ずつ空けて 
冊子ができました!

『お花の会(旧名称)に入ってとても嬉しいのは、るみさんの手描きの会報です。(*^▽^*)
手描きって、こんなに!! (つ▽`*) こんなに。。あったかいんだなぁ。。と、再確認。
書いてある内容も、るみさんオリジナルで面白い。^^
 
るみさんの感情がこもってる、その時々の感覚、気づいたこと、
それを共有できて、とても嬉しい。
たのしさが伝わってくる感じです。
 
るみさん自身が楽しげな感じだと、楽しそう。。私もやってみようかな、
こういう風に、私も楽しみたいな。。
という気に、自然となります。
 
自分も今すぐ外にでて、お花を観にいきたくなるような。
忘れていた楽しさを、思い出させてくれるような。
身近にある自然に、たくさん気づかせてもらっています (^v^)
 
1ページ、1ページが、宝物です。
これからも、大切にします^^ ありがとうございます (^v^*)』                           <会員さんの声より>

こちらこそ、ありがとうございます! 嬉しいい~~~ 頑張っちゃいます!o(^▽^)o

★point5:手元に置いても、プレゼントにしても♪
 本多るみオリジナル・手描き『花と妖精イラスト』複製画カード 《配送コースの方のみ》

こちらも、「花と生きもの大好き絵描き」本多るみならでは!の
その季節の花を思い描くとき、私の頭の中にやってくるその花の「精」を絵に描きました。
原画にできるだけ近くなるよう、紙選び、印刷微調整のうえ、複製画をお届けします!!
既作品の中からお届けすることが多いですが、新作もあるかも^m^

「カードって??」と、最初はみなさん「??」 なもようですが・・・

<本多るみの手描き・花と妖精イラストカード>は、
私が手描きで水彩・色鉛筆・又はデジタルなどで描いたイラストを
水彩画紙に印刷した「複製画カード」です。

「えっ、これ、原画ですよね!?
 こんなのもらっちゃっていいんですか!??ヽ(゜▽ ゜)ノウッヒョー」

と、言われたことが3回ありますが、『複製』です^m^

原画と見間違うほどのクオリティのひみつは・・・

イラスト原画です

イラストは、主に顔彩という水彩で描いています

主に顔彩で描いています

印刷用紙も水彩紙を使います。まずどの紙にするかを決めるため・・・

たくさんの種類の水彩紙を用意して

いろいろな種類の紙に印刷してみます。一番原画のイメージに近い紙を選びます。

いろいろな紙に印刷してみて紙を決めます

次に、印刷色設定を微調整しながら、最も原画の色に近くなるように試印刷。

さらに、色調整を繰り返して本印刷に入ります

印刷設定が決まったら、みなさんに贈るカードを『最高画質』で印刷します♪^-^b

写真が載っている過去作品メインですが、「新作」も出るかも! 届いてのお楽しみ^m^

「毎月送られてくる るみさんの イラストのポストカード
写真立てに入れて飾ったり、ポストカード入れに入れて大切にしています。
友人に素敵なこのカードを送りたいと思ったけど、もったいないので
全部私の手元に置いておきます。 私の宝物~!」    <会員さんの声より>

嬉しいです~~!!ヾ(≧∇≦*)
あっ、でも良ければ使って下さいね^▽^

あなたの大切な人にその「ほっこりw」を贈る事ができたら、私もさらにもっと!嬉しいです*

さらにさらに

★入会特典! 《配送コースのみ》

初回のお届け時に「会報冊子1年分をファイリングできるファイル」をプレゼント!
 会報誌を12ケ月分まとめて保管できます>▽<*

★皆勤賞!! 《配送コースのみ》

最終回12回めのお届け時に
「本多るみ厳選・おしゃれ!和モダンふろしき」をプレゼント!(≧∇≦)b

 全12回で「花飾りグッズコンプリート」☆「おうち花をマスター!」
「自分で自由に花を飾れたらいいなあ~」の願いを叶えます!!

 *受講に関する よく頂くご質問を こちらにまとめましたので ご参照ください


★「でも、やっぱり難しくないですか?」
 大丈夫です!^^
 私のブログやメルマガを見て、「できそう」と思える方なら全く問題ありません。
 なぜなら、ここでお教えする中身は、私が学生アルバイトさんや、
 40代50代のパートの主婦の方に
 ぱぱっと商品を作ってもらうために考えた指導内容だからです^^*

★「でも、やっぱりお金がいるのでは?」
 大丈夫です!^^
 アレンジメントを作る場合で1500~2000円くらいのお花を使いますが、
 通常は、1回分のお花代は500~1000円程度です。
 最もかかるのはおそらく「寄せ植え」の苗と球根代です。
 フラワースクールのお花代を考えたら、3分の1くらいだと思います^^

★「でも、やっぱりアパートじゃ飾れないんじゃ?」
 大丈夫です!^^ なんたって私がアパート住まいですから♪
 花屋さんの商品は ”普通の家のインテリアになる事” が「大前提」です。
 玄関や棚の上、出窓などに置くだけで良いものが基本ですし、持たないものは作りません^^

花は実は簡単!
子どもの頃、花で遊んだ気持ちを思い出してください

あなたの思うままに、花に触れて下さい。

 *「動画が自分も見られるか確認したい」 「どうやってビデオを保存するの?」など
受講に関する よく頂くご質問を こちらにまとめましたので ご参照ください

*受講コースのごあんない

基本的に、【メルマガ基礎講座】をお読みの方(花の触り方や買い方はわかる方)向けです。
もしまだ【メルマガ基礎講座】をお読みでない場合は、同時に【メルマガ基礎講座】にも、ご登録ください。

スペシャル特典!:
ずっと 本多るみ&仲間たちと繋がることができます!
講義配信は12回ですが 質問・アドバイス・添削の期限は ありません! 
これからの人生 ずっと わたし&仲間たちと 一緒です!^▽^*

コースごとの違い














FB




















D
V
D























『インターネットスクール(WEB配信)コース』
部分
PDF
× × × × × ×
『配送コース』(テキスト・アイテム・DVD配送つき) ×
オプション教材・
花仕事サポートテキスト
購入者のみ、別途 専用の「花仕事Facebookグループ」で 仕事相談も可能
インターネットスクール
『WEB配信コース』
 受講料:12,800円×12回
 (一括払い:153,000円)
WEB配信のビデオ講義をサイト上、もしくはダウンロードで見ます。
 
会員専用掲示板や Facebookグループに、作品や景色などの写真を投稿できます。 もちろん、本多るみもコメントします^^
毎月の課題を、投稿規格に沿ってきちんと提出されましたら、本多るみが詳細に添削します。
12か月分すべて添削を終えると、「修了証書」を発行します!
 (通常、配送のないコースですが、12か月提出時にはお送りします)
 
テキストは、「今月のポイント」部分のみPDFファイルでダウンロード配信となります。
アイテムやDVDの配送はありません。
選びかたをお伝えしますので、自分で 花やアイテムを選ぶ練習をしていきましょう!^^
 

 
『配送コース』
受講料: 19,800円×12回
 (一括払い:230,000円)
ビデオファイルやPDFファイルをダウンロード保存できない方はこちらの「配送コース」をお選びください。
いわゆる普通の「通信講座」形式です。
テキスト冊子・ビデオ講義で使用のアイテム・DVDをお届けします!

 
課題や質問は、掲示板・Facebookグループに投稿していただきますが
配送コースの方は、インターネットが使えない方もいらっしゃいますので、 個別のメールでの相談・お手紙も承ります。
WEB投稿が使えない方は、写真を同封して手紙を郵送くださってもOKです。
 
ビデオはWEBでも配信されますので、WEB配信のほかに
「DVDやアイテムがほしい」「忙しくてダウンロードが面倒」な方にもおすすめです^^

 
オプション教材『花仕事サポートテキストセット』:
一般向けには 花屋経営者・店長用/花屋を目指す人用などの
テキストとして販売している教材

【お花屋さんの教科書】シリーズを半額でお求めいただけます。
 
受講開始後、受講生ページより お申し込みできます。
テキストを購入した方は、テキストに付随する質問を 専用の「花仕事Facebookグループ」でしていただけます。

■『配送コース』は このような オリジナルの手作りセットで お届けします!^^
  このセットを「コレクションしたいから」 配送コースにする方もいらっしゃいますよ♪

 

お申し込みは こちらからどうぞ

次回の【おうち花入門講座】新規受講生さんの受付は
9月12~16日です。 まずはメルマガに登録してお待ちください^^

おうち花は、一生もの! 家庭が明るくなり、ずっと先輩やわたしと歩めます^^

お花のお教室もカルチャーセンターなど、安く体験できるところもありますが、
『教える人』のレベルが分かりませんし
なにより、「その場だけ」なのです。

家庭で使える、しかも一生使える! そんな内容は教えてもらえません。

【12カ月おうち花マスター講座】は、一生モノ!
受講すると、あなたの、「目」が 変わるので
あなたの暮らしが 花でいっぱいの 充実した暮らしに変わります!
 
見るものすべて 楽しくなるので 毎日が幸せ!
子どもの行動を見る目も変わるので 優しいママに!
おうちの空気が 暖かくなります。
 
しかも! 先輩受講生やわたしと ずーーーっと繋がることができます^^
先輩の「花との暮らしぶり」を見て、「未来のアナタ」を見てください!

なおかつ、20年の指導経験を持つ私、本多るみが教え
1つの花飾りに使うお花代は 1000円前後です。
 
普通は習えない 『おうちで揃う材料で、ぱぱっと飾れ 長持ちする花飾り』をお伝えします^^
しかも、ふつうだったら すべて別々の教室に行かなくては習えない「寄せ植え」「寄せ鉢」「水飾り」「ドライフラワー」 も、1つの講座で できるようになれます!
 
日本には 他にない 「20年前のわたしが ほしかった講座」です!  
受講料は、「配送コース」でもデザイン教室に通うのと変わりません!
「インターネットスクール」なら とてもお安く! ふつうは習えない「お花の基本」「花屋さんの花飾りのすべて」がマスターでき
なにより。あなたの 「目」が変わって、毎日の暮らしが 彩あふれる豊かな暮らしになります^-^*

  *本多るみのアレンジの腕前が不安な方はこちらに作品写真を用意しましたのでどうぞ^^*
  *この講座への想いとこれまでの講師実績・メディア掲載歴 

1回体験したところで、「自分でできる」ようにはなかなかなりません。
特別な道具に特別な花・特別な型・・・

すごすぎるアレンジは、いざ、家に持って帰ってきたら置くところがない><
家にあってもなんか変><
一部枯れてきでも、それ以上どうにも手をつけられない><

それよりも・・・先生のデザインをそっくり真似する前に
【自分で自在に花を触れるようになりたい】
のではないでしょうか?

  • 自分で花を選ぶ事ができる
  • 自分で家に飾る事ができる
  • 家にお客さんが来たら褒めてもらえる
  • お客さんに手みやげにプレゼントすることができる
  • 季節の移ろい、伝統行事を自分で楽しむことができる
  • その花の表情や特性に合った飾り方を自分で選ぶことができる
  • 自分で色や器を選ぶことができる

普通のフラワー教室では、こういう部分はすっとばして「デザインの勉強」になってしまいます。
でも・・・

普通に、おうちで楽しむ花には、
お作法やデザインは「なくてもいい」と思うんです。

まずは、おうちに花を。花のある暮らしを送ってみる。
もしデザインを本格的に学びたい!プロになりたい!と思ったら、その時に勉強すればいい。

だから・・・
『12ヵ月おうち花マスター講座』では、まず、毎日ほっこり、温かい気持ちで過ごせることや
野の花を見て、可愛いと思い、やさしい気持ちになれる事 を一番に考えます。
私の手描き&手づくりの会報誌やカードで、ほっこりしてもらえたらいいな~^^

そして、家にあるものを使って、お花代もそこそこでできて
おうちに飾れて嬉しい・お客さんも呼べてちょっと自慢♪
そのくらいの「おうち花」をあなたが自由に作る事ができるようになるように
学生アルバイトさんやパート主婦の方に伝えていた私の「コツ」をお届けします^^

まず楽しく、可愛い!あったかい^^ 
そして自然に「自分でできるようになる」
それが一番良いと思うから・・・

→ 講師:本多るみの 実績・プロフィール詳細

◆現在、お申し込み・お問い合わせには 基本1~3日以内に返信しております。
 お申し込みや お問い合わせをされた方は
 メールを 迷惑フォルダまでよくご確認ください。
 → メールが届かない(メールを受け取るために)はFAQをご参照ください

★「でも、やっぱり難しくないですか?」
 大丈夫です!^^
 私のブログやメルマガを見て、「できそう」と思える方なら全く問題ありません。
 なぜなら、ここでお教えする中身は、私が学生アルバイトさんや、40代50代のパートの主婦の方に
 ぱぱっと商品を作ってもらうために考えた指導内容だからです^^*

★「でも、やっぱりお金がいるのでは?」
 大丈夫です!^^
 アレンジメントを作る場合で1500円くらいのお花を使いますが、
通常は、1回分のお花代は 500~1000円程度です
 フラワースクールのお花代を考えたら、3分の1くらいだと思います^^

★「でも、やっぱりアパートじゃ飾れないんじゃ?」
 大丈夫です!^^ なんたって私がアパート住まいですから♪
 花屋さんの商品は ”普通の家のインテリアになる事” が「大前提」です。
 玄関や棚の上、出窓などに置くだけで良いものが基本ですし、持たないものは作りません^^

あなたも私と一緒に、「花のあるおうち」をマッタリ楽しんでみませんか?

あなたの思うままに、花に触れて下さい。

参加資格: 道端のタンポポを摘んだことのある人

会員の心得: ★1:道端の植物から使う!
       ★2:特別な時以外は 0~1000円までで楽しむ!
       ★3:通勤・買い物時は「おさんぽ」を楽しむ!

懐かしいあの”ワクワク”をもういちど

→もういちど『12ヶ月おうち花マスター講座』の説明を見る
→先輩会員(受講生)の声を見る

 *「動画が自分も見られるか確認したい」 「どうやってビデオを保存するの?」など
受講に関する よく頂くご質問を こちらにまとめましたので ご参照ください

次回の【おうち花入門講座】新規受講生さんの受付は
9月12~16日です。 まずはメルマガに登録してお待ちください^^

*お支払いには クレジットカード(PayPal利用)・銀行振込み がご利用いただけます。

*お申込みのメールフォームを送信し、ご入金が確認できましたら
わたし 本多るみが直接、あなた専用の 会員ページ入室パスワードをご案内します。
 振込用紙やパスワードの郵送はありませんので、メールを迷惑フォルダまでよくご確認ください。

*銀行振込みの際の振込手数料はお客さまのご負担となります。
*申込月内にご入金確認ができない場合、キャンセルとさせていただきます。
*カード決済はPayPalを利用しています。
 カード番号等が私に渡ることはありませんのでご安心ください。

*カード決済会社の「PayPalって?(・ω・)/」---------

PayPalは、世界190カ国、2億2千万人以上、21通貨で使われている、 世界共通のオンライン決済です。
日本では、2010年から本格的に導入が開始され、楽天市場、ユニクロ、マルイ、ニッセン、東急ハンズなどの 大手ECサイトやSoftBankでも採用されており、 今後のオンライン決済はPayPalメインになってくると言われています。
 
クレジットカード・デビッドカードの番号はわたしに伝わることはありませんし、
高度なSSL暗号通信により安全にカード決済が可能です。

カード支払いのリンクをクリックすると、PayPalの決済ページが表示されますので
PayPalアカウントをお持ちの方は、「PayPalアカウントから支払う」リンクを
クリックしてログインし、決済を完了させてください。
 
PayPalアカウントをお持ちでない場合は、
アカウントをその場で作成頂くことでカード決済ができます。
お名前や住所、電話番号、カード情報をご入力いただき、決済確認画面でご確認の上
オレンジ色の「続行」ボタンを押して決済を完了すると、私にあなたからのお支払いの通知が届きます。
もし、PyaPalでのご登録が不安になった場合は、振込口座もお伝えしてますので、振込一括払いをご利用ください。

◆現在、お申し込み・お問い合わせには 3日以内に返信しております。
 お申し込みやお問い合わせをされた方は メールを迷惑フォルダまでよくご確認ください。
  → メールが届かない・迷惑フォルダ対策についてはFAQコーナーをご参照ください

↑ PAGE TOP