花を植える自信もなかったのに…

「花を植える自信もなかったのに
 自分で考えることができるようになりました。
 試行錯誤も楽しいと思えるようになりました。」

1年で花壇が劇的大変身!
したEさんから
こんなメッセージが届きました^^

るみ先生、こんばんは(^^)
Eです。
 
ほんとにこうして、花壇の変化を見ると、
ほんと素敵に変化していてびっくりしました。
 
そして、家の庭の花や葉を
選んで飾れるようになっていたことも!

 

 
元々、ほんとに
花壇の花を植える自信もなかったのに、
飾ることまでできるようになり、
 
るみ先生のおかげ様で
びっくりするくらい変化したなあ
とびっくりしています。

 

 
メルマガを拝見して、
花を飾りたい最初のきっかけが
家に花壇を作ったこと、
 
昔の職場の
さらっと素敵に花を飾る人がいたことなど思い出し、
懐かしく思いました。

 

 
去年、里帰り出産しているうちに
枯らしてしまったものもあるのですが、
 
ベースの〇〇を崩さずに
他のものもチャレンジしてみる、
○○側は○○のあるものを、
ラインを考えるなど、
 
自分で考えることができるようになりました。
試行錯誤も楽しいと思えるようになりました。
 
 
るみ先生がお忙しい中、
マメに相談に乗ってくださったおかげです。
 
本当にありがとうございます!」

 
これだけのお花が 家でできたら 嬉しいですよね>▽<
 
Eさんのおうちの この感じは
ほんとに わが家と 同じようです^^*

 

ちょっと買って、フラワーアレンジができる。
葉っぱは庭から摘んで^^
 
1輪の花も カッコよくできる。
花壇や鉢に植えて育てて、摘んで飾れる。

 

こういう「おうちの花」が
「できるようになれる」のは

【おうち花マスター講座】
「おうちでこういう花との暮らしが
 できるようになるように」
設計されているから^^

ふつうのお花のお教室とは
根本的に「目的が違う」から。

お花と一緒に暮らす
こんな毎日を どうぞ あなたも
手に入れてくださいね^^


メルマガでも「花と暮らすコツ」を
1つずつお伝えしていますよ^^

 

 
 

本多るみ

おうち花マイスター。 育てた植物を食べて飾るおうちで育ち、生きもの・生態系大好き!で農学部へ。東京農大卒農学士・学芸員資格所持 生花店で11年店長として勤め、出産退職と同時に「おうちの花」を家庭に伝える活動を始める。「家庭と科学」の家庭教育講座・講演も。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。