ハロウィンかぼちゃは「花屋さん」に売ってます!

いよいよ、街が「ハロウィン」一色になってきましたね!^^

あの、ハロウィンを彩る・・・
カボチャ  

じつは 【お花屋さん】に
売ってるんですよー!w(≧∇≦*)

 


 

ハロウィンのかぼちゃの話題は毎年書いてますが
それでもまだまだ知られていない! ので声を大にして。

年に1回だけ、10月頭に
「カボチャ市 という
「かぼちゃだけが売られる市場」があります。

今年も
もう花屋さんに並んでいる頃です!^m^*

こ~んな感じの ミニパンプキンが
花屋さんでよく売られています^^*↓↓

→かぼちゃの種類・お値段
「そもそもハロウィンは
 どーしてカボチャなの??」
という話は
こちらでお話しています^^

 (バックナンバーでどうぞ)
  
 

カボチャに
お顔をつけたものの・・・
ただ置いておくだけでは

「ビミョーに寂しい・・・」(´・ω・`)

そんなとき、
ちょこっとだけアレとコレをすると・・・
可愛く飾れます♪^▽^*

当時、3歳だった息子がシールを貼ったかぼちゃで実演♪
こーんなふうに、やってみてねビデオw↓↓

↑こういうお花動画は、こちらに登録しておくと
忙しくてもメールボックスで受け取れます^^

この写真の

「にわとりちゃん」に入ってる「ほわほわ」は
「ラグラス」といって、
麦やねこじゃらし(笑)のお仲間。
これは、鉢植えのお花を家で干したものです。

最近は100円ショップの
ドライフラワーコーナーにもあったりします^m^

かぼちゃに顔シールがついていないときは、
油性ペンで書いてもOK!

「顔文字」を書くと思えば、
そんなに難しくないと思うよ^-^*

観葉植物もハロウィンぽくすれば
家じゅう「ハロウィン」にできちゃいますね♪♪

やってみてね~~^▽^b

ではまた^-^/

 

「えっ?それだけでいいの?知らなかった!!」
農大出身もと花屋店長が
お花が超カンタンになるメルマガ 書いてます♪

 
  

本多るみ

おうち花マイスター。 育てた植物を食べて飾るおうちで育ち、生きもの・生態系大好き!で農学部へ。東京農大卒農学士・学芸員資格所持 生花店で11年店長として勤め、出産退職と同時に「おうちの花」を家庭に伝える活動を始める。「家庭と科学」の家庭教育講座・講演も。

あわせて読みたい