葉っぱのミニブーケ1DAYレッスン

「葉っぱだけって、涼やかで すごくセンスいい!」
 
「小さい花が1つだけ、なのに存在感がスゴい!」 
 
「”シュトラウス(らせん組み・フラワーアレンジの技法)” に 
していないのに! 
持っただけなのに なんでこんなに綺麗なの!?」 

そんな感想が口々に漏れてしまう
「葉っぱのミニブーケ・1DAYレッスン」
を開催しました♪
      

この回の参加者さんは 皆さん

「花屋さんのスタッフ」か
「お花の先生」を経験済の

【プロ】でした!
 
 
でもね、
そんな「プロ」「元プロ」の参加者さんをも
うならせちゃう!
「葉っぱのミニブ-ケ」!
   
    

    
 
    
都会のお洒落な花屋さんだったら
「3000円」クラスの大きさ!

だけど
都会でなければ
花屋さんで材料を買ったとして
「1000円」で作れるミニブーケです^^

花屋さんで出来上がりを売っていたら
1200~1500円くらいかな。

(花屋さんも 技術料や
 ラッピング料金が
 ありますからね^^)

しかも

材料揃えて
ただ、
握っただけ

ほんの2~3分で
できてしまいましたよ!!
   
  ↑
これ、
普通のお花教室
フラワースクールでは
 
ありえません!!

この「時短」っぷりが
わたしの【コストスリム花講座】の
最大の特徴です♪

時間も
材料費も
大幅コストダウン!

「どうしてそんなことができるの?」
 
 
それはね・・・
 
 
 
お花の「特徴」を まずよく知ること。

そして
「作りたいできあがりの形」も、よく知ること。

それから
「目的」に合わせて

できあがりの形をつくるために
ピッタリの植物を選ぶんです。

わたしの花講座は
どれも
「花を選べるようになる」
「器やラッピングを選べるようになる」
そのためのカリキュラムになっています。

植物が選べたら
もうその時点で
フラワーアレンジは
90%完成しているからです!!

あとは
持って輪ゴムで留めるだけ。
だから2~3分。 
 

「そんなバカな!??」

お花教室や
フラワースクールで
花を習ったことがあるほど
そう思うかもしれません。
    
    
でも、これが 事実!!✨
     
    

ふつうのお花教室や
フラワースクールでは
この「花と資材選び」が終わっているところから始めます。

だから
「自分の家には
 花を飾れるようになれない」

という人が
めちゃくちゃ
めちゃくちゃ
多いんです!!

そんなのあかんやんTnT
(なぜか エセ関西弁)

わたしのブログ、旧ブログから数えて
12年目になります。

3年目くらいから
ブログの読者さんが
「本格的に花を習いたい!」って
花を習い始める人が増えたんですが

みなさん
この

ふつうのお花教室や
フラワースクールでは
この「花と資材選び」が終わっているところに

大大大大ショック!! 

を受けられて

「思ってたのと違う・・・」
「花選びが知りたい・・・」

と たくさんのメールをいただきました。

そこから

わたしの

「花と資材を
 自分で
 飾りたい目的に合わせて
 パッと選べるようになる講座」

がスタートしました!✨

              
            
   
「花をおうちに飾りたい!」人が
「ホントに家に花が飾れるようになる!」
   
             

お花を 
「難しくてお金がかかるモノ」から
「簡単で毎日おうちでできるモノ」へ

それがわたしの モットーです!^^
    
     

「えっ?それだけでいいの?知らなかった!!」
農大出身もと花屋店長が
お花が超カンタンになるメルマガ 書いてます♪

本多るみ

おうち花マイスター。 育てた植物を食べて飾るおうちで育ち、生きもの・生態系大好き!で農学部へ。東京農大卒農学士・学芸員資格所持 生花店で11年店長として勤め、出産退職と同時に「おうちの花」を家庭に伝える活動を始める。「家庭と科学」の家庭教育講座・講演も。

あわせて読みたい