娘からの母の日プレゼント

今年の「母の日」は
5歳になった娘が
張り切ってくれました^^
 
「お母さんは休んでていいよ!
 あたしが ご飯を作るの!」

って 嬉しいことを言ってくれたけど
 
ご飯はちょっと厳しいので
おやつを提案w
 
わたしがお兄ちゃんと野球に行っている間に
「フルーチェ」を作ってくれました^^

プレゼントに束売り花も買ってきてくれてました♪
摘んでくれた「赤つめくさ」と
合わせて飾りました^^

 

うちにあった花瓶の中から
この黒い花瓶を選んで
デコレーションしてくれましたよ^^

(最近 字を書き始めました)

 

摘んできてくれた花は
「赤つめくさ」

「白つめくさ」のほうが有名でしょうか^m^*
海外から 牧草・荷物の詰めものとして入ってきた
移入花ですが すっかり日本に定着していますね。
 
野原と言えば しろつめくさ
 → の花冠 というイメージかも^m^

 

赤つめくさのほうが 草丈も大きいんですが
草刈りしたばかりで 短かったようです。

短いので、キャンドルスタンドを使って飾りました^^
 
 

買ってきてくれた 束売り花は
いわゆる「仏花」セットですね^^

菊・カーネーション・スターチス
の「お供え定番」組み合わせでした^^

 
 

 

そうそう、「スターチス」のお花!が
キレイに咲いていたんです!≧▽≦*
こんなに咲いているのは 束ではちょっと珍しい!
ありがとうね 娘~~~

  ↓ この白い花が
   スターチスの本当の「花」^^

 

*スターチスの、よく見る
 色のついている部分
 (今回のスターチスでは紫色の部分)は
 「がく」なんですよ~
 
 
 
この 「お供えっぽ束」に

庭に 今年も勝手に生えてきた

この「どくだみ」と
「姫ひおうぎ水仙」を
チョンチョン切って・・・

こんなふうに 飾りました^-^*

寝る前に

「お母さんにしてくれて
 ありがとうね^^」

「ふたりのお母さんになれて幸せ!」

って
こどもたちへの感謝も忘れずに^^

まだまだウザがられなくって
よかった(笑)
 
 
 
飾ったお花は
咲き進んできたら
短く飾り替えをしていくつもりです♪

 
 

↑「短く飾り替え」って、何??(´・ω・`)

ハイ^^
お花は、どんどん 短くしていくと
ながーく飾ることができるんです♪

長さが短くなるので
入れ物も 変えていったほうがいいんですね。

こうした「お花の基本のき」は
メルマガ講座で 順番に1からお伝えしていますので
まだお読みでなかったら 登録してお待ちくださいね♪


 

本多るみ

おうち花マイスター。 育てた植物を食べて飾るおうちで育ち、生きもの・生態系大好き!で農学部へ。東京農大卒農学士・学芸員資格所持 生花店で11年店長として勤め、出産退職と同時に「おうちの花」を家庭に伝える活動を始める。「家庭と科学」の家庭教育講座・講演も。

おすすめ