クリスマス直前のフラワーアレンジは「菊deクリスマス」!

いよいよ、クリスマス目前!
「クリスマスの食卓に、お花が飾りたいな」
って思ったら
もちろん、可愛くアレンジされた
クリスマス花を買ってきてもOKですよ!^0^

「自分で飾りたい」って思ったとき
クリスマス目前まで来ていたら
わたしのおすすめは ズバリ!!

【菊の花を使うこと】
菊deクリスマス です!

「(;゚Д゚)えええええ!?
そんなバカな!!!
菊って お供え用でしょ!???」

って思うかもしれません。

「菊は 日本で最高位のおめでたい花」
だっていう話は別の記事で書いているので
→こちらでどうぞ^^

「菊」といっても 今は
花だけを見たら お供え用には全く見えない
きれいな花がたくさん!

結婚式にも使われますし
海外では 日本の菊は大絶賛されています^^
もちろん結婚式にもお祝いにも大人気!

ね? こうして見たら
「菊」だって クリスマスでしょ?^^

菊deクリスマス の最大のメリットは
お正月花に サッと1分で変身!!
できるところにあります!^^

12月末、このくらいの時期には
良い花を使えば、お花を飾ってから
2~3週間は 花が長持ちします。

長持ちするということは
12月20日に花を飾った場合
2週間後は 1月3日!
3週間後は 1月10日ですよ!

1月10日まで
「クリスマスの花」が家にあるのって
なんだか 罪悪感 感じません?

クリスマスが1夜開けたら
世間は「お正月」モード!!

けれど まだまだキレイなクリスマスの花
捨てたくはない!

そんなときに
「お正月花にチェンジ!!」が
めっちゃ 簡単なのが
「菊の花を使っておくこと」なんです!

サッと、小物を変えるだけ。
小物を用意しておけば
クリスマス→お正月チェンジにかかる時間は
ほんの1分です!

12月20日を過ぎてから
クリスマス花を飾るなら
わたしのおすすめは 断然!「菊の花」!
かわいい咲き方のものが いいですよ~!

こういう「小物使い」のコツや
お花を2~3週間楽しむコツ などは
無料メルマガでお話しています^^
まだお読みでなかったら どうぞ登録してくださいね!

本多るみ

おうち花マイスター。 育てた植物を食べて飾るおうちで育ち、生きもの・生態系大好き!で農学部へ。東京農大卒農学士・学芸員資格所持 生花店で11年店長として勤め、出産退職と同時に「おうちの花」を家庭に伝える活動を始める。「家庭と科学」の家庭教育講座・講演も。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。